金曜日, 6月 5, 2020

100円ローソンのゼロコーラを買ってみた!!なんだかクセになる味

100円ローソンで売られている1L炭酸シリーズ。 今回は前からちょっと気になっていたゼロコーラを買ってみました。 エネルギーは確かに0kcalです。 原材料は酸味料が一番にきていますね。甘味料はアセスルファムKとかスクラロースとかゼロカロリー飲料でよく見かける名前のものが入っています。 グラスに注いでみました。普通のコーラと変わりありません。 コカコーラと並べてみたら色の違いはあるかもしれませんが、これだけだと分かりませんね。 気になる味のほうですがゼロカロリーの飲料にありがちな味。そしてコカ・コーラゼロよりもなんだか安っぽい印象です。 でもなんだかクセになる味でしばらくするとまた飲みたくなる味なんですよね。なんだか駄菓子っぽいというか何というか。好きな人は好きな味かもしれません。

100円ローソンの かぞくの乳酸菌 65ml×8 を買ってみた!薄くない!

100円ローソンで売られている乳酸菌飲料。かぞくの乳酸菌。 1Lの紙パックもあるみたいですがヤクルトのように小分けになっているタイプを買ってみました。 65mlが8本入りで108円です。乳酸菌L.カゼイが入っている模様。 1本あたり21kcal。 色もヤクルトそっくりです。 コップに注いでみました。 色は濃く、ヤクルトと言ってもわからないかも。 飲んでみてもかなりヤクルトに近い味がします。 安いですがあまり薄い感じはしません。乳酸菌飲料を小分けで安く飲みたい人によさそうです。

100円ローソンの炭酸ジュース・エクストラチャージシリーズがうまい!

100円ローソンで売られている700mlペットボトルの炭酸飲料であるエクストラチャージ。 エナジードリンクっぽいことが書かれているのでエナジードリンクをたっぷり飲んだ気になりたい人にいいかもしれません。いくつか種類があるのでご紹介したいと思います。 エネルギーブラック アルギニン+マカ配合と書かれていていかにもパワーが付きそうなイメージを沸かせます。 ノンカフェインなのはうれしいかも。 成分表示など。マカエキスは143mg、アルギニンは45mgなので成分としてはたいしたことないと思います。プラシーボ的な効果を得たい人に。 100mlあたりのエネルギーは22kcal。コーラなどが50kcal前後なのを考えるとローカロリーです。 中身は真っ黒。成分表示にカラメル色素がったのでその色だと思われます。 エクストラチャージ ビタミン こちらはビタミン補給重視と思われるタイプ。 マルチビタミン配合と書かれていますがいったい何が入っているのか・・・ ビタミンB1、B2、B6 などが入っているようです。量は少なそう。 100mlあたり18.6kcalとかなり低カロリーな気がします。 色はビタミンのイメージどおり黄色です。 味はいかにもビタミン飲料といった感じですがこれはこれで美味しいと思います。 エクストラチャージ プロテイン こちらはエクストラチャージプロテイン。プロテイン・BCAA配合なのがウリのようです。 BCAAは必須アミノ酸のバリン、ロイシン、イソロイシンことを言うらしいです。筋トレの際に大切な成分となるようです。 成分表示の写真を撮り忘れました。 100mlあたり17.7kcalと低カロリーです。プロテインとBCAAは入っていますが、そんなに期待する量ではないと思われます。 カップに注いでみました。色はなんだかアクエリアスやポカリスエットみたいな感じ。 でも味はしっかりヨーグルト風味!乳酸菌飲料と炭酸が好きっていう人にいいかも。 エクストラチャージがリニューアル! 2018年5月30日。エクストラチャージがリニューアル! というわけで早速買ってみました。 ビタミンプラスはロイヤルゼリーエキスのロゴ、ヨーグルトのほうはBCAAというロゴが入ってパッケージが賑やかになりました。 ビタミンプラスは成分表示にロイヤルゼリーが増えました。 ヨーグルトは原材料は変わっていませんが乳タンパクの割合が増えたようです。 ビタミンプラスはエネルギーが17から21kcalに増えていました。 ヨーグルトは以前の物の写真を撮っていなかったのでわかりませんが増えているのかな?BCAAの量は増えていそう・・・ こちらがヨーグルト。 味の違いはよくわかりませんでした。ビタミンプラスも同じく。 新旧両方並べて飲み比べをすれば分かるのかもしれませんが。 ヨーグルトは梅酒の割り物としてもいいかも。ちょっとヨーグルト感は弱いですが梅酒ヨーグルト風味になります。

100円ローソンのジンジャーエールは量が多くておすすめ

何か量がお得な炭酸飲料は無いかなーというときに見かけたのが100円ローソンのジンジャーエール。 100円で容量1Lというのがポイント。コンビニ飲料でこれはかなりお買い得ではないでしょうか。 こちらが栄養成分や原材料名。 よく見かけるカナダドライのジンジャーエールとエネルギーの数値はほぼ一緒の35kcal(カナダドライは35kcalとか36kcalになっています)。 原材料は100円ローソンだと甘味料があるのに対してカナダドライは酸化防止剤となっています。 コップに注いでみました。しゅわしゅわ炭酸は特に強いわけでもなく普通な感じ。 味は・・・カナダドライのジンジャーエールと比べるとやや味は落ちるかなーという感じもしますが、気にならないといえば気にならない。 のどが渇いているときに一気飲みしたらわかんないと思います。 100円で1L入っているならかなりお得だと思います。味よりも量重視という人におすすめです。