あの名馬は今~2019年プレミアムボックスの現在~

0
496

南相馬の旅・・・今回会ってきたうちの1頭はプレミアムボックス!

2005年から中央の短距離路線を走り続け、オーシャンS、CBC賞、京阪杯とスプリント重賞を3勝したお馬さんです。

G1級では二桁着順ばかりで結果が残せませんでしたが重賞3勝は立派です。

現在は南相馬の地で野馬追の馬として生活しているということで会いに行ってきました!

オーナーさんに案内してもらってプレミアムボックスの馬房へ行ってみると・・・

いました!プレミアムボックスです。

馬房の中で退屈をしていたのか来訪者をみると興味深々。

写真を撮ろうとしたら頭を鼻のあたりをこすりつけてくるのでこんな写真になってしまいました。

やっと止まってくれたので1枚まともに写真が撮れました。

でも止まっている時間はほんの一瞬。

荒らぶりすぎだろうこれは(笑)よっぽど遊んで欲しかったみたいです。

常に頭を動かしていて、服の臭いをかいでエサを探してみたり、人の腕を甘噛みして遊んでみたり、とってもやんちゃでした。

腕にちょっと痕が残った・・・

「なんだよ」みたいな顔をするプレミアムボックス。

プレミアムボックスが荒らぶっているのでなかなか撮れませんでしたが、こちらがプレート。

近くの壁には現役時代の写真と戦歴が貼ってありました。

こうして見るとけっこう走ったんですねえ・・・

あんまりやんちゃだったのでもう少し遊んでいたかったですが、プレミアムボックスとバイバイ。

最後に馬房の外側にも回って挨拶しました。

その時は外の景色を見ていてこっちにはしらんぷりでした(笑)

最後までフリーダムなやつです。

見学の際は引退名馬のページを参考にどうぞ。

★引退名馬・元競走馬めぐりをしています!↓

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

CAPTCHA