あの名馬は今~2018年オグリワンの現在~

0
7661

ここのところ昨年の訪問記事が多かったので…

久々にまだ鮮度がピチピチ(?)の訪問記録を書こうと思います。

毎月1度は必ずお馬さんもふもふデーを設けているので(笑)先月は長野県に行って参りました。

長野県はいつも通り過ぎるばかりでその地に降りたことは今までなかったのですが、どうしても会いたい名馬が何頭かいたのでこれは行くしかないだろうってことで!

都内からでも新幹線に乗ればすぐですからね(帰りの便はケチってバスにしたのは内緒)!

そのうちの一頭はあのアイドルホースの血を引く未だに根強い産駒ファンが多いこの馬。

元祖アイドルホースといえば昭和を代表する名馬ハイセイコーですが、ハイセイコー以上に競馬ブームを巻き起こしたあの葦毛の怪物オグリキャップ

その第一子であるオグリワンを訪ねて来ました!

やって来たのは長野県佐久市にあるスエトシ牧場さん。

馬に限らず犬やアヒルにブタさんetcたくさんの動物がいる観光牧場です。

ミニチュアポニーとして一躍有名になったそらまめちゃんのいる牧場ですね。

ちなみにこの日はそらまめは出張中だったため”えだまめ”ちゃんがいました! 

名前のとおりめちゃくちゃ小さくてかわいい!!!

…けど歩き方がかなりゆっくりで歩きにくそうな感じでした。

小さすぎるあまりそうなってしまったのでしょうか?

人懐っこいわんちゃんも何頭もいたし…

アヒルやカモも何羽も!!!

動物大好きな私はそれだけでも楽しめるのですが、更には名馬も一緒に暮らしているとなるともう行かない理由がないわけですよ!!!

さすが観光牧場だけあって牧場内はかなり広く、厩舎も広く馬房もたくさんありました。

勝手に見学は出来ないのでスタッフさんの許可を得て案内してもらいました。

そこには晩年のオグリさながら真っ白になった彼がいました。

26歳になったオグリワンです。

今気付いたのですがリベルタスと同じ誕生日だったのですね!

とっても大人しくて真っ白で眺めているだけでも大満足!!!

動画も撮ってみました!

皐月賞にも出走経験のあるオグリワン。

あれから20年以上経ちましたがオグリワンはまだまだ元気そうで一安心!

競走馬時代はさすがにお父さんの記録を超えることは出来なかったけれど、気付けばお父さんの年齢は超えていましたね。

どうかこのまま長生きしてほしいです。

だって、この牧場には現役最高齢の元競走馬がのんびりと暮らしていたのですから…。

後日また記事にしますね♪

★オグリワンの近況をもっと知りたい方はこちらへ

http://www.geocities.co.jp/Athlete-Samos/3191/

★元競走馬・引退名馬めぐりをしています↓

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

CAPTCHA