四川省旅行記⑥~閬中2日目!古城街以外は特に観光するところがない?~

1
393

さぁ前回に続いて閬中(ロウ中)観光2日目日記です。

1日目は予定通り古城街を満喫したので、今日は他の街にも行ってみようってことでバスに乗ってちょっと出かけてみることにしました。

といっても完全に古城街以外はノープランで来てしまった私。

その場で中国語で閬中観光スポットについて調べてみると…どうやら食城?みたいな名前のフードコートがあるらしい!

旅行の楽しみはほぼ食以外考えられない私にとっては閬中名物を味わえるならどこへでも!ってことで最寄のバス停へ。

ところで百度地图は本当に便利ですよね。

ルートだけではなくバス停の名前やバスの番号まで教えてくれるから中国語赤ん坊レベル&方向音痴の私は大助かりです。

バス停へ行く途中見つけた道路標識には、何と先ほど調べたフードコートと同じ名前が載ってるじゃありませんか!

半信半疑だったけどこれは間違いなくあるはずや!と期待に胸を弾ませ、何かめちゃくちゃガタガタうるさいバスに乗り込みます。

バスに乗って10分経つか経たないか…さすが中国地方都市、どんどん地方へ離れていく感じがスゴイ。

本当にこんなところにフードコートなんてあるんか?と思いつつ目的地最寄のバス停で下車して歩いていきます。

そこで待っていたのは…

フードコートではなく張飛だったのだ。

あちこちで張飛の銅像を見かけましたが、ここのは間違いなく閬中イチの張飛だったと思います。

こんなところにもチャンフェイさんにお目にかかれるとは…さすが閬中。

何かすごく”バエ”な感じがしたのでとりあえずパシャパシャ撮ってみました。

っておい、本来の目的はフードコートだぞ!

気を取り直してさらに歩いて行くと…張飛の近くに何やらデカい建物を発見。

おそらくあれなんじゃね?と向かってみたはいいのですが…なんというか嫌な予感がしたんですよ。

だって…

だって…

明かりが点いていないどころか人っ子一人いねぇ…!!!!

このものすごい廃墟感を見てくれッ!!!!!!!

周りは川?湖?で何もないし!

いや確かに景色はキレイなんだけどさぁ!!!

フードコートどこ行ったんだよ…食城とかいうやつどこだよ…道路標識にも載ってただろ…(心の叫び)!!!!

でも何度も中国関連のニュースで見たことがある。

地方都市に巨大ショッピングモールが出来るはいいけれど結局儲からずに閑古鳥状態だってね。

これもその一種か?そういう感じでいいのか?

無駄足にしたくはないので(既にほぼ無駄足なんだけど)本当にやってる店はひとつもないのかとあちこちを探し回って見ます。

いややっぱりこれアウトだよ!

どこにも営業中の店なんてありゃしない。

フードコートのはずなのに何のニオイもしないんだから。

唯一そこで見つけたのが…

こんな感じの巨大スーパーでした。

中国でよく見る干した肉売り場を筆頭に、無駄に売り場面積だけはデカかったのでここで期せずしてお土産タイムにすることにしました。

まぁちょうどよかったよね、うん。

この前の記事で載っけた黒酢もここで買えたしね。

古城街のお土産専門店みたいなところで買うより安いしのんびり見てられるからね。

まぁ結果オーライだよね。

何度もいうけど閬中に行った際は酢をお土産に是非!!!

中国でありがちなクソまずいお菓子買うくらいなら酢にしましょう!外さないから!!

そんな感じでお土産タイムを終えてバスに乗っていったんホテルへ戻ります。

そこで1時間ほど休憩してまだ古城街へ繰り出すことにしました。

昨日1日で全部隅々まで見て周れたわけじゃないしね。

これが大正解。

私、中国に行ったら絶対食べるものがあるんです。

それは…ダンター!蛋塔!!!エッグタルト!!!

毎日2個以上は食べないと気が済まないほど食べ比べしまくってます。

広州で食ったのが一番美味かったかな~。

でも四川省に来てからというもの中々お目にかかれず、成都でもクソ高いものしかなくて諦めていたんですが。

それが何と偶然通りがかったパン屋で売られているのを発見したのです!

それも1個4~5元くらい(だったはず)で激安!!!

迷わず買ったよね。

景色がいい川沿いを選んでそのへんのベンチで座って食べましたよ。

このクソ寒い中寒中水泳してたよ。

よくやるよね…若いね…。

ダンターを食べ終わってまた街歩きしていると何か嗅ぎ覚えのあるニオイが。

これはパドックのニオイ(=馬糞)じゃないか?!と振り返るとそこにいたのは…

やっぱりお馬さんじゃないですかー!

一応人を乗せられるらしいけど乗らずに見送ります(おい)。

それでまたホテルに戻って晩飯まで休憩という謎ローテ。

うん、要は時間を持て余してたってことだね。

私のように古城街だけがお目当てなら1日あれば足りるかもしれません。

小腹が空いてきたので先ほどのパン屋周辺で店探しをします。

古城街を抜けるとちょっと栄えてるところがあるんですよ。

そこで見つけたテキトーなお店にピットインしました。

閬中名物酢のスープ。

クルトンみたいなのが入ってます。

カシューナッツのような歯ごたえの炒め物。

じゃがいもの炒め物。

…う~ん、やっぱり閬中のご飯はあまり口に合わなかったっす。

もっといい店行けばよかったのかもしれないけど、個人的にはテキトーに入った店でどのくらいのレベルに出会えるかを基準に考えてるんで。

あまり箸も進まず帰りにカップラーメン&ビールを買って帰りましたとさ。

中国のカップ麺といえば皆さんお馴染みの康師傅。

さすがにこれは期待を裏切りませんでした(笑)

安定してます!美味かった!

まだ続くよ!ラスト1日!!!

1コメント

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

CAPTCHA