あの名馬は今~2018年テナシャスバイオの現在~

0
48

今年は名馬の突然の訃報が多く悲しみに暮れた競馬ファンも多いかと思います。

武豊騎手をダービージョッキーに導いたスペシャルウィーク、そして和田竜二騎手といえばやはりこの馬…世紀末覇王のテイエムオペラオー

獲得賞金総額はあのキタサンブラックに抜かれてしまいましたが、グランドスラムという偉大な記録は未だオペラオー以降塗り替えられていません。

今回ご紹介するお馬さんはそんなテイエムオペラオーと3度も重賞で戦ってきた経験のある名脇役なのです。

(オペラオー以外にはステイゴールドやメイショウドトウ、スエヒロコマンダーやジョービッグバンなど。)

あの頃からの競馬ファンであれば記憶に残っている方も多いかもしれませんね。

この日やってきたのは埼玉県にある乗馬クラブアイルさん。

大手の乗馬クラブさんほど馬房は多くない、アットホームな感じのクラブさんでした。

ワンちゃんも2匹くらいいたかな?

ここでのんびり過ごしているのが1999年鳴尾記念2着馬でもあるテナシャスバイオなのです!

今現在は“パッシェ”という名前になっているようですが、2018年現在25歳になってもかわいらしい姿を見せてくれました!

お目目がクリクリでキュートなお顔立ちです!!!

歳のせいもあるのか撫でても全く威嚇したりということはなく、とっても穏やかな雰囲気のお馬さんでした。

オペラオーとは一緒に走ったことがあるというだけで、世代的にはフサイチコンコルドダンスインザダークと同期ですね。

25歳でもまだまだ若々しいテナシャスバイオなのでした。

いつまでも元気でいてねー!

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here