あの名馬は今~2018年マチカネホクシンの現在~

0
241

来年のクラシック戦線を占う平成最後の2歳G1が近付いて参りましたが、皆さん予想の方はいかがでしょうか。

私はニシノデイジーちゃんを本命に…ってそんな話はおいといて。

まだまだ続くよ大阪奈良栗東方面名馬巡りの記録!

この日お目当てのお馬さんはもう20歳を超えているし、情報の確実性もないのでもしかしたら会えないかもしれない…それはそれでしょうがないよな…と思いつつ向かったのは奈良県にあるとある乗馬クラブさん。

人懐っこい猫ちゃんたちに迎えられ、見学の許可を頂くも中々それらしきお馬さんが見つからず…。

やっぱりいないのかな~とこれもダメ元でスタッフの方に馬名を出してみると何と奥の方にいるそうで、ぜひ会いに行ってあげてくださいとのこと…!

実はこの日はここに来るまでにお目当てにしていたお馬さんにほとんど会えていなかったのでちょっとテンション下がり気味だったのですが…ここへ来て一気に復活!

ルンルン気分で向かった先にいたのが…

マチカネホクシンだー!!!!

朝日杯にNHKマイルCとG1出走経験があり、どちらも3着という大健闘をしたマチカネホクシン!

古馬になってからも重賞で活躍とはいかなかったけれど、6年間の長い現役生活を終えて早13年。

ホクシンは現在奈良県でのんびり暮らしていました。

ダイヤモンドのような流星ということで名付けられたサトノダイヤモンドは先日の有馬記念が引退レースでしたが、このホクシンにも大きくキレイなダイヤモンドがありました。

引退してからダイヤスターという馬名に変えて乗馬として活躍していたこともあるようです。

やはりこの流星がチャームポイントですよね~。

年齢もあるのかとてもおとなしくてずっと傍にいてくれました。

あのエアシャカールアグネスフライトと同期で20歳を超えているとはとても思えないほど若々しく愛らしいお顔をしているホクシン。

ダイヤモンドの輝きは色あせることはありませんでした!

ホクシン、ずっと元気でいてね~!!! 

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

CAPTCHA