あの名馬は今~2018年ギュスターヴクライの現在~

0
2888

競馬史に残るレースは名馬の圧勝劇だけではありません。

負けてもその強さを示すレースもあります。

時にはこんなレースがあっていいのか?!というレースだってあるものです。

その1つこそが何といっても2012年阪神大賞典だったと思います。

そう、皆さんご存知の通りあの3冠馬オルフェーヴルの暴走です。

…というとどうしても勝ち馬ではないオルフェーヴルにばかりスポットライトが当たってしまいますね。

オルフェーヴルばかりが注目されがちなこのレース、決して勝ち馬はオルフェーヴルではないのです。

勝ち馬はギュスターヴクライです。

名前から連想出来るようにハーツクライの子。

(どうでもいいですがハーツクライは私が一番好きな馬なのです)

レース後はそれこそ棚ボタ勝利みたいな扱いになっていましたが、本番の天皇賞春だって5着と大健闘しました。

そんなギュスターヴクライ、現在は滋賀県にある乗馬クラブVigorous Stableさんで乗馬として頑張っていると聞いて昨年11月に会いに行ってきました!

予め見学許可を頂いていたのでご挨拶をしてから早速厩舎へ向かおうとすると…こんな人懐っこいワンちゃんがお出迎えしてくれましたよ!

ものすごく人懐っこくて人の行くところ行くところをくっついて周り撫で撫でしてアピールをしてくる、とってもとってもかわいい子でした(笑)

このワンちゃん以外にも何匹も可愛くて人懐っこいワンワンがいたので可愛がりつつギュスターヴクライを探します。

広~い厩舎の中に…


あっ!!!!!


いたー!!!あのギュスターヴクライだー!!!

ずっとこんな感じでエサを探していたのでちゃんとした画像は撮れずじまいでしたが(笑)、元気にやっていることがわかっただけでもよかったです!

威嚇されたりすることもなかったので恐らくは穏やかな子なのではないかと思います。

明日は阪神大賞典ということで同じハーツクライ産駒を狙ってみてもいいかも?!なんて話は置いといて…

とにかくこの日はギュスターヴクライに会えてとってもうれしい1日になったのでした~!

Vigorous Stableさん見学させていただいて本当にありがとうございましたm(_)m

★元競走馬・引退名馬めぐりをしています↓

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

CAPTCHA