あの名馬は今~2019年サクラローレルの現在~新和牧場にて見学

0
2637

ナリタブライアン、マヤノトップガン、マーベラスサンデー…同時期に存在した名馬と数々の名勝負を繰り広げてきた名馬。

中山記念勝利からの天皇賞でナリタブライアンを破っての優勝。境勝太郎調教師の引退を飾る有馬記念の勝利。海外遠征をしフォワ賞で一番人気に推されるも無念の故障・・・など思い起こせばいろんなことがありましたね。

サクラローレルがターフを去って早20年以上が経ちました。

リアルタイムで観ていたファンじゃなくとも知っている、これからも馬名が語り継がれるであろう名馬の1頭。

そんなローレルにこの10連休を利用してはるばる北海道は日高郡まで会いに行ってきましたよ!

昨年から今年にかけて名馬の訃報が続いている中、御歳28歳になったサクラローレルは生まれ故郷の北海道で穏やかに過ごしていました。

新和牧場の事務所で説明を受け(事前連絡が必要だよ)

こんな紙をもらいました。

これを見ればローレルのいる場所が一目瞭然!

サクラローレルを見にレッツゴー!!

注:あとでよく確認してみたらサクラゴスペルのところにメガワンダーがいたり、メガワンダーのところにボールドがいたり、プレジデントのところにオリオンがいたりと配置がかなり違ったし、誰も放牧されていないところもありました。事前に馬の特徴をよく把握して行く事をおすすめします。

嗚呼!あのサクラローレルをこんなに間近で見られるなんて…(感動)!!!

今までたくさんの名馬に会って来ましたが、ローレルがダントツで一番会えて嬉しかったお馬さんです。

最初こうやって挨拶しに来てくれた後はこちらに目もくれず黙々と草を食べ続けていました(笑)

もう30歳近いおじいちゃんです。

貧相な馬体になってしまったのは否めません。

それでも馬房に戻ってからも牧草をずっと食べていたし、キビキビ歩けていたので元気で過ごしているのだと思います!

動画も撮ってみました。

孫であるケイティブレイブが今ダート路線で頑張っていますね。

アローハマキヨのように長生きしてくれるといいな。

また会いに行くからね!

!見学の際は引退名馬のページをご参考ください!

https://www.meiba.jp/horses/view/1991103498

★引退名馬・元競走馬めぐりをしています♪↓

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

CAPTCHA