福島行くならやっぱり馬でしょ!の旅③~ダコール&ノーリーズン&ブレーブテンダー見学

0
2163

まだまだ続くよ!福島馬旅の記録。

ダコール師匠!

まずやってきたのは松浦ライディングセンターさん。どんなお馬さんに会えるのかなーと馬房を見て回っていると・・・

ん?!!!

ダコール師匠じゃないですか!!!!!

個人的には夏になると思い出してしまうお馬さんの1頭です。

実はこのときはダコールがここにいるとは知らなかったので嬉しいサプライズになりました!

ついこの間まで現役だったことを全く感じさせない大人しくて可愛らしい子でした。

ナデナデしてもじーっとしたままあのパッチリお目目で見つめ続けてくれたことは忘れられません(笑)

彼も今年の野馬追に参加したようですね♪

今年から引退名馬の助成対象に加わったらしく、今後の馬生がより充実したものになるように願っています。

現在は馬・デイズクラブさんへ移っているようです→引退名馬のダコールのページ

ノーリーズン&ブレーブテンダー

次にやってきたのは同市にある鹿頭ステーブルさん。

何といってもここのお目当てはあの皐月賞馬なんです!

馬券を一瞬で紙くずにしたレースといえば最近だとあの白いお馬さんを思い浮かべますが…

彼の登場前に起こった大波乱といえばやはりこのレースでしょう。

そう、ノーリーズンです。

競争馬引退後は相馬野馬追に参加するなど元気に過ごしているらしいと聞き会いにやって来ました。

津波の爪痕が感じられる平坦な景色を進んだところにあるこじんまりとした施設で…

ノーリーズン発見!!!!!

撫でても怒られないし気性の荒さは全く感じませんでしたね~。

しっかりカメラ目線も決めてくれましたよ♪

ノーリーズンと戯れつつ他の馬も見ていると…

そして忘れてはいけないもう1頭。

8年間に及ぶ長い長い現役生活を走り抜いた1997年NHKマイルC2着馬もここで暮らしているんです。

ブレーブテンダーさん!!!

年齢のせいもあるのかこの子も大人しくてとってもいい子でしたよー!

上手く撮れている画像がこの1枚だったのが残念(汗)

こじんまりした施設ですが名馬が3頭も暮らしているので、こちらも馬旅には欠かせない場所だと思います!

【!見学の際はこちらのページをお読み下さい⇒https://www.meiba.jp/horses/view/1999104198

ってことで福島馬旅はまだ続きますが次回がラストかな~?

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

CAPTCHA